仙人さんの教えるコピーライター講座で学んだ結果

電磁波と身体の影響

こんばんは、乞食社長です。

 

ぐったりです。

 

今日は15時から今までで

過去に書いたセールスレターの

リライトをしていました。

 

ご存知の通り乞食社長は

貧乏でお腹が空いています

 

だから今の仕事プラスで新しい

ビジネスをしようと思いました。

 

その新しいビジネスの営業レターを

リライトしていました。

 

 

今の仕事は肉体的な仕事で

筋肉痛が治りません。

 

そしてレターは脳みそを使うからなのか

書き終えるとぐったりしてしまいます。

 

今日はダブルで肉体的にも

精神的にも負荷を与えています。

 
 

 

さらに厳しい環境に自分を追い込み

進化します。

 

乞食社長は半年後には

冷蔵庫に詰め込む生活

をしているのです。

 

その時、あなたが貧乏で乞食なら、

あなたの足元にポトンとアルトバイエルン

一本落として与えてあげます。

 

 

ウソです。

 

ちゃんとお皿に載せて差し上げます。

 

安心してください。

 

乞食社長は自分が嫌な思いをした事を

他の人に体験させたくはありません。

 

だからあなたが困ったら頼れる人物に

なりたいです。

 

クリスマスの日に子どもに

買って帰るお肉が無ければ

乞食社長に言ってください

 

アルトバイエルンを5袋くらい

何も言わずそっと渡します。

 

それくらい乞食社長は心優しいのです。

 

 

なぜ、こんなにも乞食社長が

心優しいかと言うと、、、

 

前々回のブログに東京に行った

時の話しを書きました。

 

それで乞食社長は親切な人のお陰様で、

Suicaをゲットする事ができました。

 

だから今は人に優しくなれるのです。

 

Suica専用改札に挟まれる田舎者

 

イカは僕一人の力では手に

入れる事ができませんでした。

 

 

それまでの乞食社長は切符を入れる

改札とSuica専用の改札との違いが

分かりませんでした。

 

だから、いつも切符をSuicaの改札に

入れようとして扉に挟まれていました。

 

とても恥ずかしい思いを

何十回としてきました。

 

後ろに並んでいた人は冷たい目をして

僕を睨みつけ無言で立ち去りました。

 

そして次に並んでいた人が僕に

ぶつかってと繰り返すのです。

 

全員、無表情、無言で

立ち去っていくのです。

 

東京て恐いですよ。

 

それで先週の東京行った時に

親切な人にSuicaの使い方、

買い方を教えてもらいました。

 

だから、手に入れる事ができました。

 

 

それで乞食社長はまるで東京人のように

スラっと「ピッ」とカードをタッチして

電車に乗れるようになったのです。

 

かっこいいです。

Suica専用改札で挟まれた田舎者

Suicaを手に入れた田舎者

 

 

でも、不思議ですよね

 

あの一瞬でカード情報読み取って

チャージした金額を抜いていくのですから

 

恐ろしいです。

 

クレジットカードとか自動的に

課金する犯罪くらい今の時代、

簡単にできる事なのかもしれませんね。

 

そして、世の中が便利になってきた背景は

ほぼ非接触での電波通信ができるように

なった事も大きですが、その反面

害も大きいですね。

 

時代は電磁波です。

 

そして我々の身体も電磁波を

利用して生きています。

 

この世に見えている物は実在するのか?

 

最近読んだ本の話です。

 

今見えている物は電気が反射したり、

太陽の光が反射して物が見えています。

 

そして色は波長によって色が変わると

言われていますが、、、

 

よく考えるとおかしいと思いませんか?

 

目で見えていると思っていた物は

実は波長という波だというのです。

 

つまり動物の目の構造は

波を受信する装置なのです。

 

そして目で受信した電波を視床下部

認識し脳の中で勝手に映像化して

いるだけなのです。

 

もう少し簡単に言うと

携帯電話の電波は耳で認識されませんが、

電話の中の変換器で電波を音に変換しています。

 

 

その事と同じです。

 

だから色を脳が認識していたとしても

僕の見ている東京タワーの赤色と

あなたの見ている東京タワーの赤色の

色調が同じではないのです。

 

ちょっとぶっ飛びましたが、

その自分の中の基準をクオリアと言います。

 

クオリアは幻想みたいな物で

我々の考える現実です。

 

意味が分からない言葉を発してみましたが

事実、我々が現実と思って見ている

世界こそ幻想の世界なのです。

 

 

こう聞くとオカルトぽいですが、

真面目に大学で研究された結果です。

 

これが事実なのです。

 

だから、今日は無駄な電磁波を

浴びて身体が不健康にならないように

気を付けようという事です。

 

なんだか無理やりにまとめてしましました。

 

しかし、人間は夜寝る前に強力な

光を見ると熟睡できないそうです。

 

メラトニンの生成が阻害されるからです。

 

熟睡できないと、成長が阻害されたり、

身体の免疫機能が損なわれて

ガンになったりします。

 

他にも脳の休憩ができないので

翌日の仕事に集中ができずに仕事の効率が

悪くなりクビになったりするのです。

 

ですので、夜はテレビを見るのを避けたり、

明るい電気を使わないようにしてください。

 

乞食社長はテレビを持っていないので、

夜も昼も見ることがありません。

 

そして、枕元にスマホ

PCを持ち込まない事です。

 

スマホは常に電波出しまくりです。

 

その電波があなたの目や耳から一晩中、

認識できなくても入り続けているのです。

 

脳が休めるわけがありません。

 

例えるなら、僕とあなたと枕を並べて

寝るとして、一晩中僕があなたの耳元で

小さなささやく声でお経を唱え続けるのと

同じかそれ以上に不快な事なのです。

 

だから携帯電話を寝床に持ち込まない

ようにしてください。

 

そしてLED電気一つ灯らない

真っ暗状態で寝る事を心がけてください。

 

どうしてもハメ撮りをしたい場合

だけはその行為をしている時だけ

カメラを使用してください。

 

 

撮影を終えたら寝る場所から離してください。

 

それからXVIDEOにアップして

乞食社長にURLを教えてください。

 

あっ、真面目、真面目!!

 

そして妊娠している人がPCを使う場合

電磁波遮断のエプロンをしますが、

あのエプロンの必要性も理解ができます。

 

今から発達していく赤ちゃんに

訳の分からない人工的な電磁波が

生物的に良いわけがありません。

 

だから妊娠している人はちゃんと

電磁波エプロンをしてください。

 

それからIHコンロを使用する時も

妊娠している人は電磁波エプロンを

使って調理をしてください。

 

 

便利になった世の中だから、

今更これらの便利な物を使わない

ようにはできません。

 

だから対策できる事はして、

離す時は離したりして、そういう

電子機器類と係わっていきましょう。

 

 

まとめると電磁波を出す物を

離して寝るのと、究極的な真っ暗闇で

寝ることを心がける。

 

妊娠期間中は電磁波エプロンを

いつも使用するです。

 

 

目に見えないから予防するのも

面倒だと思えてきますが、

放射能でも目に見えません。

 

自分の身を守る為です。

 

目に見えなくても危機感を持って

生活をしていきましょう。

 

 

乞食社長でも、よく寝られて

頭がスッキリするくらいですから

 

 

あなたなら昨日までのストレスが

無くなり朝起きたら3歳肌が若返り、

 
幸せを感じれるかもしれません。

 

本当にそれくらい電磁波の

影響を我々は受けているのです。

 

ですので、一日の大半の時間である

睡眠時間くらいは「NO電磁波」を

 

心がけてくださいね。

 

では、明日はハメ撮り専用の

自撮り棒で大儲、ウハウハになる予定の

 

乞食社長のビジネスプランを発表します。

 

ビジネス・パートナーも募集するので、

早い目に参加してください。

 
ビジネスを作るなら、
 
謎の仙人さんが教えるビジネスの秘訣とは?